よくあるご質問

生命共済全般について
感染症の場合、保障はどのような取り扱いになりますか?

通常は「病気」扱いでの保障となります。ただし、次の感染症が原因の場合は、「不慮の事故」扱いの保障となります。

  • (1)コレラ
  • (2)腸チフス
  • (3)パラチフスA
  • (4)細菌性赤痢
  • (5)腸管出血性大腸菌感染症
  • (6)ペスト
  • (7)ジフテリア
  • (8)急性灰白髄炎〈ポリオ〉
  • (9)ラッサ熱
  • (10)クリミア・コンゴ出血熱
  • (11)マールブルグウイルス病
  • (12)エボラウイルス病
  • (13)痘瘡
  • (14)重症急性呼吸器症候群[SARS](病原体がコロナウイルス属SARSコロナウイルスであるものに限ります)

このご質問に関連した情報は、以下のページでご覧いただけます。

電話でのお問い合わせ

営業時間 9:00-17:00(日曜・祝日を除く)

095-842-8177