ページの先頭です

ここからサイト内の主要カテゴリメニューです

ここから本文です

現在地は


同じ月掛金で「総合保障型」より「熟年型」の保障額が低いのはなぜですか?熟年型・熟年入院型について

生命共済「総合保障型」および「熟年型」の掛金と保障額は、簡易生命表の死亡率や実績値等に基づき算出しています。年齢の上昇とともに死亡率等も上昇するため、65歳からの保障制度である「熟年型」は「総合保障型」と比較すると各保障額が低くなっています。

「入院保障型」と「熟年入院型」も同様です。

このご質問に関連した情報は、以下のページでご覧いただけます。

お問い合わせ先

Tel:
095-842-8177

〒852-8114 長崎市橋口町17-19

営業時間 平日 9:00-17:00(土曜日はお電話のみ受け付けています)

ここからフッターです